« 恋するパリのビストロ散歩。 | トップページ | cafe soto。 »

篠山 丹波焼の陶器まつりへ。

Photo Photo_2

一年に一度開催されるイベント。篠山の丹波焼陶器まつりに行ってきました。

今年は、10月15日、16日。毎年このぐらいの時期に二日間開催されるようです。

Photo_3 Photo_4

なんとなく聞いたことはあったけど、行ったことはなくて、今回初めて行きました。

兵庫陶芸美術館を目指して走りました。

メイン会場のようなところはいくつかあるのですが、友達に、そういうところより、窯元が並ぶあたりを散策したほうが、種類も多いし、お買い得なものがいっぱいある!と聞いて、窯元が並ぶ方面だけ行きました。

いやー、ものすごい数の窯元!半日では回りきれませんでした。でも、すっごい楽しい!見尽くせないぐらいの窯元があるので、頭がパニック気味でした(笑)。

そして、どこの窯元も基本表示価格より2割引とか、半額などにしているものが多くて、ほんと、お買い得!一年に一度、たくさんの人が訪れるのもわかります。

坂の上にある、豪人窯さん。Photo_5

こちらには、白っぽい陶器が多くあって、結構好きだったかも。ここで、お湯飲みをゲットしました。Photo_6 こちらのお庭にあった、陶器の拡声器?!Photo_7

別のお店で、箸置き1個50円や、豆皿もゲット。

Photo_9 Photo_10

あとは、別のお店で、次男が気に入ったお茶碗があり、それをまた格安でゲット~。次男の手のサイズに合った大きさでいい感じのが見つかってよかったです。

Photo_11

途中、打ち立てのおそばも食べたり、栗大福を買ったり・・・味覚も楽しみつつ。

子供たちが、置いてあった粘土を見ていたら、窯元の方が、「見ていくか?」と、ろくろを回して、実演してくれました。しゃべりながらでもきれいにすぐに仕上がっていく様子に、子供たちはすっかりはまって、かなりの時間をそこで過ごしました。人だかりができて、みんな拍手したりしながら見てましたよ。ちなみに、このおじさんは、この道60年だそうです。

Photo_12 Photo_13

このあたりの名物、坂に作られる窯。「登り窯」。Photo_14

ずーっと上まで連なった窯が圧巻です。

道路にも、ところどころ、陶器の町らしい工夫がされていました。

Photo_15

いやあ、本当に楽しかった~!来年もまた行きたい!

明日もしてますよ!どこに行こうか、迷っている方は、ぜひぜひ~♪

Photo_16

すぐ近くにある、「ぬくもりの郷」のお風呂も広くてきれいでいいですよ~。

Photo_17 Photo_18

こちらの、手作り豆腐がおいしいんだそうです~。

|

« 恋するパリのビストロ散歩。 | トップページ | cafe soto。 »

散策スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1145393/42526807

この記事へのトラックバック一覧です: 篠山 丹波焼の陶器まつりへ。:

« 恋するパリのビストロ散歩。 | トップページ | cafe soto。 »