« クリスマス会にお呼ばれ。 | トップページ | 菅屋の餅もちパイ »

お念珠作ってもらいました。

ご近所で、いつもcachecache gardenにも遊びにきてくれる、Fさん。

つばめリンクにも参加していた、草原のおうちのようなかわいいおうちに住んでいる彼女です。→わかる人はピーン!ときた?

彼女のご主人が、その人にあったお念珠を作ってくれるということで、以前からお願いしていたのですが、先日のcachecache gardenに、材料を持って、やってきてくださいました~happy02

作ってもらったのは、私とオカアチャン。

生年月日をお伝えしたら、あとは、小人さんが珠を選んでくれるのだとか。

最後にサイズをあわせてくれて、オーリングをしてもらって、できあがったのが、こちら。

上側と下側で色合いが違います。

上側。上の手がオカアチャンで、下が私です。

Photo

メインの大玉の色も、サブの珠たちの色も、私とオカアチャンで微妙に違うのが分かりますか??

下側は、濃い目です。Photo_2

2人とも、なぜか、お互いに好きな色合いになっていました。

私は、がんばりすぎるところがあり、自分の身体をもっとケアしていかないと、冷えや内臓系にもよくないとのこと。寝不足もしがちだと。。。それからちょっときつくても、ついついハッスルしてしまうことがあるとか。

・・・ドキ。そのとおりかも(笑)。

で、それを補うパワーを持つ石たちを私につけてくれました。

ご主人、本業はお寺のお坊さんです。石にも興味を持たれていて、あくまでサブで、将来必要な人に作ってあげれたらということで、お念珠つくり、今は修行段階だとか。いやいや、持っていた材料や、年季の入った分厚いノートを見る限り、修行もかなり最終段階なのでは?!という雰囲気。

作ってくれたお念珠、毎日つけてます。普段は左手に。つけ方まであるなんて、知りませんでした。ありがとうございました!!大事にしますね!

最近、仕事でも疲れているうちのパパ。パワースポットなどにも興味があったことから、私のこのパワーストーンのお念珠を見て、「いいな~ほしいな~」というので、パパも今注文しています。大体、石は決まったとか。。最終、どんな色合いのものになるのかな。楽しみです。

Fさんが先日、こんなかわいいクッキーをくれました。カルフールで売っていたというバタークッキー。ネコとふくろうの夫婦のお話です。国によっては、ふくろうも、ネコも、縁起の良い象徴だということで、とっても縁起の良い夫婦ですcatface

Photo_3

そうそう。先日からずっと気になっていたナフコの資材。カウンターの下に置いていた棚が破壊し、とりあえず、代わりのものをさがしていたのですが、ナフコのちらしに、支柱と、板を組み合わせて作れる資材が載ってました。支柱は、一本200円ぐらい、板は398円ぐらい。はめこめるようになっていて、最後はねじで固定します。板の薄さは二種類、幅はいろいろ種類がありました。

ペンキも買って、はりきりさーやと一緒にぺんきを塗り塗り。

Flgl

出来ました~。Qu

置いてるものが、とりあえずな雰囲気ありありですいません(笑)。これから置くものは考えようと思ってます(笑)。上のはみ出た部分は、最終的に切り落とそうかなと。やすりも何もかけずに、いきなりペンキを塗り、板をはめこんで、ねじだけ。とっても簡単ですが、なかなかしっかりしてますよ。

cachecache gardenの時にも、「この棚ってもしやナフコの?・・・」と聞かれちゃいました。知る人ぞ知る一品ですな。ちょっと気になっていた方、ぜひぜひお試しあれ~。

|

« クリスマス会にお呼ばれ。 | トップページ | 菅屋の餅もちパイ »

おすすめなもの」カテゴリの記事

コメント

ジンジャーさんへ
お久しぶりです!しょぼぼ~んとされているのですか!大丈夫ですか?
パワーストーン。ちゃんとパワーを持ったものばかりを厳選されている方が作ってくださったので、いい感じですよ~。お念珠って、初めてなのですが、案外しっくり馴染んでます。

投稿: ジンジャーさんへ | 2010年12月23日 (木) 22時20分

お久しぶりです。素敵なお念珠ですね。しょぼぼ〜んとしている私も、パワーストーンで癒やされたいです♪

投稿: ジンジャー | 2010年12月22日 (水) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1145393/38141616

この記事へのトラックバック一覧です: お念珠作ってもらいました。:

« クリスマス会にお呼ばれ。 | トップページ | 菅屋の餅もちパイ »